松江 バイト看護師

子供が中学生に上がるまで検診派遣を続けてきました。ブランクは10年以上だけど、一般病院の外来から復帰して今は常勤をしています。

私は、家庭と仕事を両立させたくて、結婚を気に病院勤務を退職しました。
病棟で働いていると、夜勤もあって、時間が不規則ですよね。
残業も多いし、私にはとても仕事と家庭を両立させる自信がありませんでしたね。
それに子供ができたら、何かと手がかかりますよね。
小さな子供ってすぐに体調を崩すから、急に仕事を休む事も沢山でてくると思ったんです。

 

私は、子育てをする為に、検診派遣の仕事を選んだんですよ。
夫の給料だけではちょっと厳しかったんですけど、それよりも、子育てや家庭のほうを重視させたかったんです。
検診派遣は、土日、祝日が休みで、ゴールデンウィークもしっかり休む事ができるんです。
4月から11月までしか仕事がないんですけど、子供の休みに合わせて働く事ができたんですよね。
私は、子供を保育園に預けて働いてたんですけど、残業がなくて早い時間に仕事が終わるから、
お迎えも余裕だったんですよ。
だから、私と同じようなママさんナースが、沢山働いてましたね。

 

子供が中学生になった時に、私は今の職場に復帰したんです。
10年以上のブランクがあったので、仕事に復帰する時には、かなりの不安があったんですよね。
それで、少しでもスムーズに仕事に入れるように、復職支援セミナーを受けたんです。
病院の雰囲気や業務内容が良くわかって、この病院だったら大丈夫だと思って就職したんです。
この病院は、ブランク看護師の為のプリセプター制度があるので、ブランクが長い看護師でも安心ですよ。
ブランクが長い看護師が仕事に復帰する時には、復職支援が整っている職場を探す事をお勧めしますね。
そのお陰で、私はブランクが10年あっても、無理する事なく仕事に復帰できています。